(ここが私とYの戦場だ!!)

中2英語能力 強制向上特別委員会

 

 私の知人Mには14歳になる娘がおり、来年の高校受験を控え日々勉強に励んでいる。国語、数学、理科、社会は70〜80点台とまずまずなのだが、英語に関しては30〜40点台と極めて劣っていた。この状態で学校の授業を聞いていても殆どわからないだろう。

 まだYは中2である。英語の授業は始まってから2年しか経っていない。そこで中1の基礎の基礎からやり直す事で、Yの成績を有無を言わせず向上させるべく特別委員会が市内某所に設置された。1年間の事業目標は以下の2つだ。

 @入試模試、英語のテストで90点をとる!

 A高校入試で他の4科目より高い点をとる!

 「勉強で一番大切なのは気合いと根性だ!!」と何でも精神論で片付ける私に対して、「美術館や寺社仏閣が好き」などと言う14歳とは思えぬYの珍コンビが中学英語に挑む!! It's a showtime!! Here we go!!

 

その1: 2006年3月某日の委員会風景を覗く