(釣りに来て脱輪!!フツー2輪落とすか〜オイ!!当市職員に助けられる)

 

竹村跡地は燃えているか?

 

 昨年から度々地元紙の一面を賑わせてきた旧竹村ビル。ここでは2006年末時点までの概要とこれからの利活用についての私見を述べたい。また、サイト内エピソード3内『2期目の一般質問なのだ』、2004年9月議会や2005年9月議会で取り上げた内容についてはできるだけ重複しないよう心がけているので、本件について本気モードで考察してみたい方は、まずそちらを読んでいただく事をオススメする。スッキリ本コーナーの議論に入っていける事間違いない。

 

 【序章】や【1】では、現在までの経緯をドキュメント形式や直情的に詳説する事で、@何故私がこの仕事に触れ、特に解体論を主張するに至ったか?Aどうやって市長と議会の見解の相違が埋まったのか?Bどのように議会の総意とも言うべき提案書がまとまっていったのか?・・が読者の方によりストレートに伝わると思う。議会内部で送付した資料なども多様する事で舞台裏も検証する。

 【2】では、現在の議論の状況を示しながら私の持論を紹介している。賛否は読者に委ねるが参考にしていただきたい。私の議論はいつもクセがあるが、できるだけ根拠も明確に示して書き記した。

 【!?】は付録である。掟破りにも「自分が認定民間事業者ならこうする!」なる仮定で利活用案を示している。単なる妄想か?はたまた来るべき審査機関に大マジでカチコミかけられる妙案か?暇つぶしにどうぞ・・・。「倫理条例」とか「あるまじき仮定」とか、あらぬ突っ込みはご勘弁なので、議会報告集には掲載しないウェブ限定の珍投稿となる(工事中)

 

 

序:議員の会設立まで回顧録

 

 

1:同会提案書提出までの回顧録

 

 

2:現況考察と「街なか居住」

 

 

 


 

 

何じゃこりゃ〜!?

!?:ウェブ限定珍企画!!

「私を竹村に連れてって」

極秘制作中!!